京都宮津オリーブについて

海の京都宮津市で耕作放棄地を活用し、オリーブ栽培に取り組んでいます。
オリーブ栽培に取り組む若手農家3名で、栽培から加工、販売まで取り組んでいます。
栽培にはスマート農業なども積極的に取り入れ、ドローンやクラウドシステム管理、遠隔支援システムなどを取り入れ、国外はイタリア、国内は九州や静岡、滋賀、福井などとも連携して栽培への取り組みを進めています。
自社のコンセプトは、身土不二。
イタリアで生まれた苗を宮津で栽培し、
地域の特産である魚貝や日本の食との融合を目指し、日本で作るオリーブオイルの魅力を、日本国内や世界へ発信していきます。

お知らせ

2022年4月15日お知らせ

京都宮津産オーガニックオリーブ石鹸発売 

2022年4月5日ブログ

スマート農業

2022年3月27日メディア掲載

新聞に掲載していただきました

2022年3月26日ブログ

イベント出店してきました

2021年12月7日お知らせ

京都宮津産オーガニックオリーブ石鹸完成

商品情報

京都宮津エキストラバージン
オリーブオイルブレンド

  • 100g
  • ¥2,920(税込)
  • 主原料産地:イタリア・宮津
  • 賞味期限:18ヶ月
  • 保存方法:常温

京都府宮津市で栽培された希少な京都産オリーブの
実を使用。
有機JASは認証取得していませんが、栽培方法は有機栽培、栽培期間中農薬不使用で栽培しています。
手摘みで収穫し、すぐそばにある加工場で選果してすぐに搾油しています。
ブレンドオイルはイタリアトスカーナ産オリーブオイルで
有機栽培の物を使用し、メンバーが現地で栽培に携わる畑のオイルを使用しています。
自社のソムリエが品質管理し、ブレンドして商品化しているこだわりのオリーブオイルです。

ご利用シーン

地域の特産品である新鮮な魚介や由良みかんなどの柑橘類との味のバランスが良いので、刺身にオリーブオイル、柑橘果汁、海の塩で食べるのがおすすめです。

オリーブオイルに醤油や、ポン酢などを加えてもより一層美味しく召し上がっていただけます。

ぜひ一度チャレンジしていただきたいおすすめの食べ方は、卵かけご飯にオリーブオイルと醤油。
美味しいお米とマイルドな京都宮津産オリーブオイルとの味のバランスが絶妙です。

会社概要

会社名株式会社 京都宮津オリーブ
住所〒626-0072 京都府宮津市石浦555-2
オフィス〒626-0071 京都府宮津市由良3148番6
(丹後由良リゾートオフィス・交流拠点)
TEL0772-45-1679
FAX 0772-45-1679
代表取締役社長安田裕美
設立2008年1月
創業2021年4月

お問い合わせフォーム

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須お問い合わせ件名
    必須お問い合わせ内容

    MENU
    PAGE TOP